DoubleClick(ダブルクリック広告)シリーズって何!?何ができるのか?どのように使う?

DoubleClick(ダブルクリック広告)シリーズを導入する企業様が増えています。通常のGoogleアドワーズとは別のアカウント契約してまで、DoubleClickシリーズのプロダクトを使用するのでしょうか?それは、【できること、見えることが格段に増える】からです。
DoubleClick(ダブルクリック広告)シリーズはお互いのプロダクトがお互いを引き立て合っており、連結して使用することで、単体で使用するよりも大きな効果を得られる仕組みになっています。DoubleClickシリーズってそもそもなんだろうか?Googleアドワーズとどんな関係があるのか?何ができるのか?これらプロダクト単体についてご紹介し、さらに組み合わせるとどのようなベネフィットがあるのか?というテーマでご紹介します。

 

おひさしぶりでございます。めまぐるしく発展・普及していくアドテクノロジー領域において、リーダー的な存在になっているGoogle。Googleアドワーズを中心とする検索周りの広告手法に関しては皆様もよくご存じだと思います。Googleアドワーズだけで可能なターゲティング手法は数多くありますが、今回はその中でも俄然注目度が高いDoubleClickシリーズに焦点をあててお話ししたいと思います。

そもそも、DoubleClickシリーズってなんだろうか?何ができるのか?どのような使い方をすればよいのか?社内でも多くの質問が出ております。一つ一つのツールを整理し、さらに組み合わせて使うと どのような相乗効果を生むのか?というテーマで進めていきます。

(その前に)
 

■DoubleClick(ダブルクリック広告)シリーズって?

 

まずは・・・そもそもDoubleClickシリーズってGoogleアドワーズとどんな関係があるのでしょうか?

DoubleClickシリーズは、プロダクトとしていくつか出ておりますが、このプロダクトは通常のGoogleアドワーズとは別のアカウント契約となります。よって、Googleアドワーズを運用しているだけでは、基本的に使用できません。それでは、なぜ別で契約してまで、DoubleClickシリーズのプロダクトを使用するのでしょうか?それは、【できること、見えることが格段に増える】からです。

DoubleClickシリーズを入れることで実現するターゲティングと運用。シリーズを導入することで見えてくるデータ。そのすべてに価値があるとみなし、導入する企業様が増えているのが現状です。

さて、本題に入ります。

前提としてDoubleClickシリーズは、お互いのプロダクトがお互いを引き立て合っております。それはまるでスイカに塩を・・・というたとえ話はもういいと思いますので、簡単なイメージをお話しします。お互いのプロダクトがパズルのように連結し、キャンペーンを横断して網羅することで管理が可能になる。という考えを持っております。

DoubleClickシリーズは、お互いを連結して使用することで、単体で使用するよりも大きな効果を得られる仕組みになっております。 それでは、このプロダクト単体についてご紹介し、そしてさらに組み合わせるとどのようなベネフィットがあるのか?を紹介したいと思います。

 

①DoubleClick for Advertisers(DFA) 通称:DFA(DoubleClickシリーズの商品は、アルファベット3文字が多いのです・・・)

こちらは、DoubleClickシリーズの中でも第三者配信エンジンの役割を果たすプロダクトになります。第三者配信機能を活かしたレポーティングの取得、ターゲティングを実施が可能になります。

また他のDoubleClickシリーズのプロダクトは、こちらのDFAと結びつけてレポーティングすることになりますので、他のプロダクトを使用する際もDFAの開設は必須になります。

【レポートの種類】 

・ Time Lag to Conversion

⇒広告配信/クリックからコンバージョンまでの期間ごとの効果をレポート

・ Cross-site Duplication

⇒出稿したサイト間の重複リーチ、ユニークなリーチをレポート

1 2
ご相談はこちら
photo

ライター:アド論 編集部


Contents

ico人気記事