Google AdWordsのディスプレイ広告インプレッションシェアレポートを見るとどんなことが出来るのか

11月初旬にディスプレイ広告でインプレッションシェアレポートが見れるようになり、検索広告と同様に配信されない理由が「広告ランク」によるものなのか「1日の予算」によるものなのか把握することができます。

この指標は広告効果の最大化・最適化をしたい場合には非常に有効です。

「予算」によるインプレッションシェア損失率(予算)が高いのであれば、いままでよりも予算を多めに設定することで流入数を増やすことができ、獲得数を伸ばせる見込が増えます。
この考え方は検索広告と変わりません。

1 2
ご相談はこちら
photo

ライター:アド論 編集部


Contents

ico人気記事