スマートフォン広告について-リワード広告編

2012/11/28

唐突ですが、スマートフォン広告といえば、まず想起する手法といえば、今は“リワード広告”ではないでしょうか。

リワード広告はPC/フィーチャーフォンでも存在しているのですが、フィーチャーフォンからスマートフォンへとプラットフォームの変化に伴い、スマートフォンの大きなプラットフォームであるAppleの方針に影響され、随時状況が変化し話題にのぼり続けています。

とはいえ、広告主様にとっては、獲得リスクを最小限におさえられるリワード広告をはじめとするアフィリエイト型広告は、スマートフォンプロモーションにおいても魅力です。

また 我々広告会社・媒体社様にとっても PC、フィーチャーフォンよりも広告の参入業種のバリエーションが幅広いデバイスであるスマートフォンはおさえておく必要があります。
国内・海外のアプリ会社をはじめとし、フィーチャーフォンではあり得なかったスマートフォン特有の広告主業種がいらっしゃることは大きな可能性を感じます。

そんな中、私たち広告会社は、最新情報を収集し、広告主様の目的に応じて、施策を使い分けることが必要です。

そこでまずは 主なスマートフォンでのプロモーション目的に応じたスマートフォンの広告施策をマッピングしてみました。

 

 

1 2
ご相談はこちら
photo

ライター:大師堂 敦子


GMO NIKKO株式会社マーケティング本部メディアプランニンググループにおいて メディアプランナーをしております。主にスマホ・モバイルを中心としてプラン作成をこなしている毎日です。
より広告価値の高いメディア・ニッチなメディア・手法を日々開拓中。

Contents

ico人気記事