流されやすい乃木坂ファン?お金に冷静な欅坂ファン? ~ 公式サイト訪問者分析からみたファン特性 ~

2019/9/6

(図3)
 

ここでは面白い分析結果が出てきました。欅坂ファンは乃木坂ファンに比べて「CMや広告に好きなタレントが出演していると影響される」という人が極端に少ないんですね。
買い物に関する意識(図4)をみても、欅坂ファンの方が乃木坂ファンに比べてお財布の紐が固め、という結果が出てきました。

 

(図4)
 
これはどのように解釈すればよいのでしょうか?
タレントパワーに流されやすく消費行動に繋がりやすい乃木坂ファン、好きなタレントと消費行動はあくまでも別物という冷静な欅坂ファン・・・という解釈はちょっと乱暴すぎるでしょうか。
ただ、このデータをみる限りは乃木坂を起用した広告の方が売上に直結する効果を得られそうな気はします。

まとめ

今回の分析で、ひとくちに坂道ファンといっても、どのグループのファンか?によって意識に大きな違いが隠されていたことが発見できました。
このように同じユーザグループだと思っていたものが、細かく分析してみると違いがみえてくることはよくあり、その部分を的確に発見することで、競合他社の一歩先を行くマーケティング施策を展開することが可能になります。
GMO NIKKOではWebサイトやユーザデータに関する様々な分析サービスを提供しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

1 2
ご相談はこちら
photo

ライター:古谷 達郎


同志社大学 文学部卒業
マーケティングリサーチ会社を経て、2018年にNIKKOに入社
Web広告効果の分析、市場分析等の各種リサーチを担当

Contents

ico人気記事