IDFAについて、理解していますか?いまさら聞けないweb広告用語

IDFAとは、iOS端末の広告識別子のことを指します。
この識別子により、各iOS端末におけるユーザー行動をトラッキングすることができ、トラッキング情報を用いた広告配信に活用することができます。
アプリを持っている企業やアプリにまつわる広告を出したい企業にとって、IDFAを活用することは有効な施策の1つになりえます。

 

IDFAとは

IDFAとは、iOS端末の広告識別子のことを指します。
この識別子により、各iOS端末におけるユーザー行動をトラッキングすることができ、トラッキング情報を用いた広告配信に活用することができます。
アプリを持っている企業やアプリにまつわる広告を出したい企業にとって、IDFAを活用することは有効な施策の1つになりえます。

 

IDFAの設定について

IDFAとは、Identifer For Advertising の略称であり、iOS端末の広告識別子のことを指します。
この識別子はアプリがダウンロードされた際に取得され、iOS端末におけるユーザー行動をトラッキングすることができます。
端末ID(Appleの「UDID」や、Googleの「Android ID」など)と違って、トラッキングのオンオフやリセットの設定はユーザーが端末の設定画面で行うことができますが、デフォルトでは制限されない状態になっています。
個人を特定することは不可能ですが、広告配信に必要な情報が揃っており、活用することができます。

 

IDFAとAAID

1 2
ご相談はこちら
photo

ライター:アド論 編集部


Contents

ico人気記事