【アド論ピックアップ】2019/2/12~2019/2/17

編集部として気になった情報をまとめてみようと思います!
2019年2月3週目はこちら!

 
■新サービス・リリース・アップデート
 

お客さまの“移動×行動”に着目したデータソリューションjeki『移動者DMP』を開発
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000041458.html
 

 
JR東日本およびJR東日本グループのWEBサイトおよびスマートフォンアプリケーションのアクセスログデータや駅・電車から取得するロケーションデータ、お客さまの興味関心・メディア接触など外部データを連携させ、“移動者”の“移動×行動”プロファイルの見える化を図ります。このことにより、「ある駅を通勤利用されているお客さまの普段のエキナカ店舗利用や購買行動を把握」した上で、「スマートフォンを介した“ちょい足し情報”の提供により、普段とちょっと違う買い回りや新たな商品購入を促す」といったプロモーションなどを実現できます。

 

電通デジタル・電通・電通テック、販促・店頭領域におけるデジタル・ソリューションのプロジェクトチーム「Boostore」始動

出典:https://www.dentsudigital.co.jp/release/2019/0208-00352/index.html

 

 
電通デジタルが大きな取扱いシェアを誇るサービス「LINE Sales Promotion」において、LINE株式会社と連携し、ソリューションを開発・提供します。国内MAU7,900万人を誇るLINEの中で、キャンペーンプラットフォームを提供するLINE Sales Promotionで得られた販促領域における生活者行動データと、電通グループの保有する人基点のデータ「People Driven DMP」を掛け合わせながらマーケティング施策を推進し、デュアルファネルでビジネス成長をサポートします。

 

ディスプレイおよび動画キャンペーンでの並行トラッキングを2019年5月より提供開始

出典:https://anagrams.jp/blog/parallel-tracking-for-display-and-video-campaigns/

 

ローソン、電子タグを用いた実証実験開始 店舗でのダイナミックプライシングやターゲティング広告を実施

出典:https://markezine.jp/article/detail/30361

 

 
ローソンは、2月12日から2月28日までの期間、ローソンゲートシティ大崎アトリウム店において、電子タグ「RFID」を活用した実証実験を実施する。

 
ブレインパッド、長年のデータ活用の知見やAI技術を集約し、インターネット広告分野における新たな自社開発AIソリューションを発表

出典:https://www.atpress.ne.jp/news/176998
 

 
「FUSE LIGHT」は、リスティング広告やSNS広告などの広告配信を、ブレインパッド独自のAI技術を駆使し完全自動化した「AI型インターネット広告運用ソリューション」です。インターネット広告に関する事前の学習や知識が必要なく、「たったの1分」作業をするだけで配信を開始できます。また、「広告予算を月1万円から」自由に設定でき、あとは「AIにお任せ」するだけで広告運用が可能となります。

 
Dynamic audiences in Google Analytics for Firebase

出典:https://www.blog.google/products/marketingplatform/360/dynamic-audiences-google-analytics-firebase/

1 2
ご相談はこちら
photo

ライター:アド論 編集部


Contents

ico人気記事