運用型広告コンサルタントはテクノロジーと人の翻訳家?

2016/2/9

今回は、1月の記事にも取り上げました、運用型広告の『自動化』に関連する、「自動入札ツール」にフォーカスします。

自動入札ツールでできること

簡潔に言うと、「人手ではカバーしきれない膨大な数のキャンペーンやキーワードに対し、広告パフォーマンスを上げる自動運用をする」ということです。

自動入札ツールの活用ポイント

主に以下3つと考えます。

————————————————————

①使う目的や対象が明確であること

②目的や対象にあったKPI設計ができていること

③必要なシグナル数を確保でき、ツールや媒体のシステムが理解できるアカウント設計になっていること

————————————————————

1 2
ご相談はこちら
photo

ライター:アド論 編集部


Contents

ico人気記事