CTRが1.8倍に改善!スポンサードサーチに待望の新機能登場

2016/8/25

スポンサードサーチの機能追加について

Yahoo!プロモーション広告「スポンサードサーチ」において2016年8月3日より、以下の機能が追加となりました。

■広告表示オプションの機能追加

■対象外キーワードの共有機能の提供

■レポート機能の拡張

■広告表示の最適化の選択項目追加

■自動入札設定の機能追加

 

広告表示オプション「テキスト補足オプション」

今回のアップデートの中で、広告表示オプション機能の「テキスト補足オプション」の効果について紹介します。

Google Adwords でいう「コールアウト表示オプション」と同様の機能で、こちらが8月3日よりYahoo!プロモーション広告「スポンサードサーチ」でも実装可能となりました。

SnapCrab_NoName_2016-8-12_9-31-27_No-00

タイトル・説明文を補足するキャッチコピーを追加でき、検索結果における広告占有率を高めることが出来ます。

 

導入・実績数値

当社の案件にて早速「テキスト補足オプション」を導入してみました。

結果…

CTRは導入前と比べ1.8倍

CPCは3割弱安価となりました。

■Yahoo!プロモーション広告「スポンサードサーチ」実績SnapCrab_NoName_2016-8-12_10-1-1_No-00

■参考 同期間Google Adwods実績

SnapCrab_NoName_2016-8-12_10-24-57_No-00

同時期のGoogle Adwordsの同キャンペーンの数値は変動が無かったことからテキスト補足オプションの効果による改善であることが考えられます。

まとめ

テキスト補足オプションは、リンク先の設定もないため導入工数もそれほどかかりません。上記の例で言うとGoogle Adwords コールアウト表示オプションで設定していた内容をそのままコピーしただけなので所要時間は5分もかかりませんでした。

検索連動広告で効率的に効果向上が期待出来るプロダクトなので導入を推奨しており、当社コンサルタントも担当クライアント様への導入を推進しております。

※蛇足ですがYahoo! JAPANにて一般ワードを検索してみたところ、テキスト補足オプションが表示されている広告、表示されていない広告の割合は5割程度でした(2016年8月12日現在)

今後、導入していることがスタンダートとなることが予想されますので実装がまだの案件に関しては早めの対応をお勧めします。

photo

ライター:西原 和雅


メディアマーケティング本部メディアグループ所属。2011年入社。前職での営業経験を活かし現在は各社メディア様との仕入れ窓口を担当。媒体に偏らないフラットな視点でお客様に届けるべき情報を正確に、最速でお伝えするよう日々精進しております。

Contents

ico人気記事